オープンまで後8日!

ありがたい自然の力

手作り食やオヤツにこだわりたかった理由がありました。

我家のチルダ(ジャックラッセルテリア)8歳

チルダは生後10ヶ月から体に湿疹が出来るほどのアレルギーを持っていました。

1歳前後でアレルギー検査をしたところ、これ一体何を食べさせれば良いの?

鶏肉NG・牛肉NG・ジャガイモNG・米NG・ラム肉NG・ete…

an-yoさんと出会って5年、チルダの食事を徹底的に指導して頂き、去年の暮れのアレルギー検査では信じられない結果、オールクリア!

全部ですよ?全部アレルギーに引っかからなかったんです!

何を食べさせたの?どんなふうに?

愛犬のアレルギーに悩む飼い主さんは少なくないと思います。

切実な思いで日々を過ごしてらっしゃることも痛いほどわかります。

私がこの5年間で犬の食に対して感じたことは、アレルギーは必ずしも食材ではないことが多いということでした。

チルダは鶏肉にかなり酷いアレルギー反応を起こしていました、例えば無添加と記載された市販のササミジャーキーなるものを食べようものなら翌日には体を掻き毟るほどの痒みが出ていました。

ところが、an-yoさんの食事指導の食材にはいつも少量の鶏肉が入ってました。
最初はそりゃ〜もう、ドキドキでしたよ…^^;

しかし、その悪い期待は見事に外れ!

an-yoさんの食事は生食に近い軽く加熱するところから始まり、最終的には生肉と生野菜まで進みました。

ここで速鳥りしてはいけないことがあります。

生食が合わない子もいるということです、稀にだとは思いますがその場合は加熱食でも十分栄養が取れるということです。

近いうちにan-yoさんの愛犬の食育勉強会を考えております!

このチャンスを是非お見逃しなく!本当に素晴らしい食育指導ですよ♪

さて、前置きが長くなりましたが〜

今回はan-yoさんの手作りオヤツを少しご紹介致します!^^

我家のチルダは8歳になりました、そろそろ関節などに良いサプリを入れたいものです。
しかし、これも市販のサプリだと薬品が怖い…^^;

そこで an-yoさんのこのオヤツ〜♪

海洋性コラーゲンたっぷりの「軟骨付きサメ肉じゃーきー」

鮫の軟骨には関節に必要な水分や栄養を供給する効果のコンドロイチンもたっぷりでより効果的!
軟骨を支えるコラーゲンを有効にサポートし、脳の発達、癌予防に有効なDHAも豊富でバランスがとれた栄養を摂取でき免疫向上の効果のビタミンB6もたっぷり!しかも無添加!

もう一つはこちら〜♪

動物性コラーゲンぷりぷりの「豚皮じゃーきー」

豚由来のゼラチンをよく見かけますね。癌細胞などに対する免疫強化も期待できるそうです!

an-yoさんのおやつにはこんな食べさせ方もあるんですよ〜♪

こちらは軟骨付きサメ肉じゃーきーを煮込んだもの

この子、フードの食いつきがイマイチなんだよね…
この子、硬いもの食べないの…

そしてこちらが、豚皮じゃーきーを煮込んだもの

中火でコトコト10〜15分煮込みます♪

an-yoさんのオヤツは全て水分だけを飛ばしているので煮込むだけでとろっとろのコラーゲンスープになります!^^

肌温まで冷ましてフードにかけてあげれば、その香りを大喜びで食べてくれると思いますよ〜♪

これからの暑い夏には冷やしておいて、お散歩後の冷たいオヤツとしても使えますね!^^

愛犬の幸せな食生活を一緒に見直してみませんか?^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

オープンまで後11日!

次の記事

オープンまで後5日!